サド女社長に借金を肩代わりしてもらったことで、女社長の自宅に住むようになった夫婦。
夫は射精管理されながら家事奴隷として、妻はレズ奴隷としてお仕えることに。
最初はサド女社長を拒んでいた妻も、気が付けば女社長を受け入れてしまいます。


その後は女社長とともに夫をモノのように扱うのも平気になり、いつのまにか女社長に妻を寝取られてしまうのでした。
登場する鈴木さとみさんも城山若菜さんも、女王様ではないけれど、なかなか面白いストリー展開となっています。